TAKE様邸 浴室・キッチン改修工事 | 札幌市清田区・北広島のリフォーム・リノベーション 株式会社ラインエス

NEWS & WORKSNEWS - 施工事例

TAKE様邸 浴室・キッチン改修工事

市内のTEKE様は、昨年秋に御相談を賜わりました。

建物としては築40年を過ぎ、4月に弊社で屋根の塗装をさせて頂きました。

その後、キッチン、浴室と限られたスペースをなんとか使いやすくしたいとのご要望をお伺いしました。

隣接するリビングや洋室は極力そのままの間取りを活かしたいとのご要望もあり、浴室の入り口を変更する事をご提案させていただきました。

市のリフォーム支援事業の利用をふまえた施工についてお打合せを続けていく中、平成29年度北広島市リフォーム支援事業の受付け開始が告知され、キッチン・浴室の交換にあわせて給湯機を新しく入れ替える工事をご契約いただきました。

《浴室改修》

既存の浴室は、ご覧のとおりタイル貼りの浴室で断熱材の不足、冷気を拾う引違いのサッシ窓等、断熱機能が低く冬場は寒くなりがちでした。

浴槽のお湯はバランス窯で沸かすようになっており、浴室スペースが狭くなる原因ともなっていました。

まずは、既存の浴室の撤去から開始です。

全て撤去されると、ユニットバスへの接続に必要な配管を組んでから、断熱材を貼り込みます。

選定いただいたシステムバスは、TOTOさんのサザナシリーズです。

特徴は、踏み心地が柔らかく、水切れの良い「ほっカラリ床」、浴槽自体に保温機能がある「魔法びん浴槽」、空気を含ませて大粒の湯水をつくり大幅節水できる「エアインシャワー」、排水口・鏡・カウンター・床には水あかや皮脂汚れが付きにくくなる加工が施されていてお掃除が簡単です。

更に、窓は断熱性に優れた樹脂サッシに変更。

オプションで追い焚き機能・浴室外呼び出し機能なども設置され、ご家族の皆様でゆっくりとおくつろぎ頂けます。

ピンク系の浴槽・微かにお花を散りばめた模様のアクセントパネルをお選びいただき、愛らしく温かみのある浴室となりました。

《キッチン交換》

お住まい年数が長くなるにつれ、物が増えて、使いにくさを気にされていたキッチン。

調理器具や小物、調味料をまとめて収納できる工夫いっぱいのシステムキッチンへのお取り替えです。

扉を勢いよく閉めても減速して静かに閉まるソフトモーションレールや、上部収納には、内部の取っ手を手前に引き出すと棚ごと下降してくれる機能がついていて、高いところに手が届きにくい女性には嬉しい設備です。

更に水切り棚、シンクには水切りカゴをつけて、洗った食器類片付くようになり、お料理の作業スペースが格段に広がりました!

もちろんお掃除しやすさも兼ね備え、ビルトインコンロで作業台とのすき間もなくなり、作業台とシンクはステンレス、扉は光沢のある素材、壁面は目地のない平らなタイプになり、ふき取りだけでも十分きれいになります。

《給湯機新設》

浴室のバランス釜の撤去、キッチンの給湯機の撤去をしましたので、ガス給湯器を新設させていただきました。

お風呂の湯貼りストップのお知らせ機能付き、追い焚きもできます。

《間取り変更》

水廻り改修に伴い、若干の間取り変更もご提案させていただきました。

採光を遮らずに、お部屋にはみ出ていた家電・小物をキッチンは収まり、袖壁と間仕切り壁を新設することにより脱衣所を設けることが出来ました。

限られたスペースでお住まいになりながら、気温が上がらない時期に資材の搬出入で玄関等の開け閉めが多く、大変ご不便をおかけしてました。

また、予定工期を約12日間で予定しておりましたが、お客様との現場確認・手直し工事を含めると実工期が延びてしまいましたが、最後まで信頼して妥協なくご要望を伝えて下さり、最終的なお引き渡し時には、生まれ変わった我が家にお喜びいただいた上に、「最後まで細部の点検等が非常に行き届いており安心しました。」とのお声も頂戴しました。

TATE様には、数あるリフォーム会社から度々弊社をお選びいただき、心より感謝申し上げます。

キッチン一覧へ >