赤外線サーモグラフィとは?

 

 

赤外線サーモグラフィーって何?

 

     住まいの雨漏れや漏水・結露・断熱材の欠損など

         部位を特定するには壊してみなければわからないというのが正直なところでした。

         しかし、現在では専用の機材を使用し、建物を壊さずして 

         ある程度、部位の特定や、原因の推測が可能になりました。

         そんな、優れものツールをご紹介いたします。

   

          yjimage.jpg←こちらが赤外線サーモグラフィです。

         

         CIMG2494.JPG ←実際に天井と壁を撮影してみましょう。

         

         CubePDF.jpg

 

 

          壁面内部の状況がみえてきました。黒っぽい色の部分が温度の低い部分です。

          断熱材の欠損や雨漏れ等により断熱材が濡れてしまって性能が発揮できていないなどの

          原因が考えられます。

 

          私たちラインエスでは、内装工事、外装工事に問わず状況により機材を活用し

          お客様への情報提供をおこなっております。

        

          また、ご希望のお客様には有料にて調査を賜っておりますので

          お申し付けくださいませ。

 

                HP用.jpg